2017年4月17日月曜日

宝石収集祭り 36914位

紫の秘伝書をGETしてやめたから、こんなものでしょうか。





リーダースキル、スキルとも、配布カードとしては悪くないほうだと思います。
色合わせのために、青単5色デッキで使うかもしれませんが、たぶん、メインでは使わないでしょう。

2017年4月15日土曜日

前にも言ったけど、うさぎに肉球はありません!

スイーツ王国シリーズのパフェル。
どう見てもウサギですが、


コンビネーションに、肉球を持っています。


前にも言いましたが、
うさぎに肉球はありません!


で、毒と麻痺と怯えと封印のどれにしますか? 紫単状態異常デッキ

麻痺を確約できないのは心苦しいのですが・・・


で、こうなりました。

封印と毒と怯えの三重苦に。
この場合、麻痺をかけても意味がありません。(はずれただけなんだけどね)

これに呪騎士マッペラを加えれば、混乱も入れられます。(持ってないんですけどね。)

ネタデッキではありますが、漁師ワタ(ぷよ加速)を入れて、クールシェゾ(攻撃、体力強化)にサポートしてもらっています。
毒を、神官ヤナではなく どくりんご にしたのは、リーダーにして体力強化(×2)をしたかったからです。
麻痺のエッグマンは、全体攻撃なのはいいのですが、確率70%なので、たまにはずします。あてにしないほうがいいでしょう。
雪国ルーダの怯えは、3ターンしか続きませんが、紫色で使えるのが利点です。
くろいポポイの封印は強力です。私のくろポポはスキルレベルMAXで35ぷよで発動するので、漁師のぷよ加速~くろポポ封印~どくりんご毒 と、スキルがつながるようになっています。
だから、ガチというほど強くはないですが、ふつうのクエストで使えるくらいの強さにはなっています。

2017年4月14日金曜日

神官エルフ襲来


17日から、またまた、神官エルフ襲来です。


運営はディーナ推しのコメントをしていましたが、確かに私も使っているのはディーナだけです。ギルドイベントのボス戦で活躍しています。

まだ持っていない人は、この機会にディーナだけでもゲットしてください。
このイベントでは、ひとりでクエストの辛口を初回クリアすれば、☆4ディーナをもらえます。
これとは別にぷよP交換所でも、1枚だけ交換できるチャンスがありますから、合わせて2枚手に入ります。
他の神官は2枚あったら、スキルレベル上げしてもいいですが、ディーナは2枚あったほうが使い勝手がいいです。
ですから、今回のイベント中に2枚分の変身素材を集めておくことをお勧めします。それと、ぷよP交換所でユニカを交換しておくことも。

ディーナ+ユニカのデッキ
Wディーナ+さくらラフィーナのデッキ
Wディーナ+Wインギールのデッキ

2017年4月13日木曜日

プラス上げについて

バトルで獲得したプースラをどう使っているかについてのメモ。

当然ながら、クエストやバトルでよく使うカードにプラスを付けています。


以前は、喫茶りんごリーダーの緑単デッキを主力にしていたので、喫茶リンゴはプラスマ(全ステータスのプラスがMAX)になりました。同様に、赤アミ+かわエコデッキが現在の主力なので、かわエコがプラスマになっています。

バトル用に、プラスをあちこちに配分しています。
聖夜魔法使いを使っていますが、これにからめるカードは、回復だけが+100で、他のステータスにはプラスをつけていません。
赤アミ、黒ポポの「ナゾ多き」グループには攻撃と体力を優先して配分。
次に、キリンとそれに組ませる紫カードにも、攻撃と体力を配分。

バトルの宝箱で、プースラが手に入るので、現在使用しているデッキに必要な補強はだいたいできました。次に育成したいデッキ、幻獣青単デッキに振り分けていこうかと思っています。

惚れ込んだカードに、徹底的に注力する、というやり方もあるでしょうけど、私の場合は使用しているデッキを中心に考えているので、現時点での強化方針を整理すると、以下のような感じ。

1.デッキを構成するパーツの体力を全体的に底上げする。


攻撃する前に倒されたら意味ないですから、体力上げが最優先事項となります。
体力は3000を超えるあたりが最低限の目安という感じです。
まず、目安を超えるように、セイリュー、ドラーナ、エニシ、グレイス、まぐろ の順に、デッキを構成するパーツの体力を全体的に底上げしていきます。1枚だけ+100に強化しても、他のパーツが落ちたらデッキとして機能しませんので、全体のバランスを見ながら強化します。

なお、聖夜まほう使いと、それに組ませる回復タイプのカードは例外。
これらはバトルの第1グループとして、コストも体力も軽いのに大きな攻撃を出せるのが特徴なので、あえて体力は上げない。
バトルだけで考えたら、第3グループだけを体力強化する、というやり方もありかと。

2.攻撃の中心となるカードの攻撃を上げる。


攻撃ステータスは強化したいカードを集中して強化します。
今、セイリューを強化中です。これが+100になったら、グレイス、まぐろの順で強化していきます。


3.回復については、現在、特にこれ、というカードがありませんので、雅楽師エニシの回復を上げていこうかと思っています。

スキルで回復ステータスを使うカードがあるなら、そのカードの回復を強化すればいいわけなんですが、幻獣デッキには、回復用のカードを入れてないので、特に回復を強化したいカードがありません。
他に使っているデッキ、ねこガールデッキでは、にゃんぐるみぃを回復用に使っていますが、これは体力の半分を回復させるカードなので、回復ステータスを強化する必要がありません。
バトルで使っている、聖夜まほう使いに関連するカードは、みんな回復が+100になりました。

スキルで回復ステータスを使わない場合、デッキのどのカードを強化しても、デッキの回復量は増えますから、いつも使っているカードか、雅楽師とか漁師とか他のデッキでも使うカードの回復を上げるようにしたほうがよいかと。

補足
ぷよクエwikiによると、回復量はデッキのスタメンとサポートも含めたカードの回復の平均だということです。

2017年4月11日火曜日

ゲンサン

無料ガチャでゲンサンをゲットしました。
何も、こんなところでガチャ運を使わなくてもいいのに・・・




カードの能力はまあまあですが、重装兵のほうが使いやすいかな?

問題は、星6に変身させるのに 100点テストが必要なこと。


星6魔導書は余りまくっているのですが、テストは手持ちがありません。
テストのために、クエストするのは「やる気」がもったいない。
それに今回のイベントのボスが青色なので、中途半端な赤色カードをサポートに出すのはためらわれる。

ということで、ゲンサンは放置。
自分のデッキのサブには入れてますが、育成もしないし、サポートにも出していません。

で、たぶん、ずっとこのまま放置かも?

2017年4月10日月曜日

ほたるいか大漁

召喚Pガチャで、ほたるいかが大漁。
ほたるいかを育成中なので、なんだかうれしい。


スキルレベル上げについて

以前、神官シリーズについて、スキルレベルを上げようという記事をアップしましたが、その一方で、ディーナのスキルレベル上げはやめよう、という記事もアップしました。
だいぶ、紫の秘伝書がたまったので、何枚かカードのスキルレベルを上げたのですが、そのとき考慮したことを、まとめてみます。


1.ガチャ等で今後も入手できるカードには、秘伝書を使わない。



 最優先でスキルレベルを上げるべきなのは、漁師や雅楽師なのですが、これらはガチャで入手できるカードなので、あえて秘伝書でスキルレベルを上げる必要がありません。
最近、漁師が手に入りやすくなっているのでなおさらです。


2.スキルを連携させるデッキのカードは、連携カードのスキルレベルを合わせる。

私はWディーナとユニカを使った拘束デッキを使っています。これらは同時にスキル発動しないと意味がありませんから、秘伝書で同時にスキルレベル1に上げました。2枚あるディーナは、片方だけ上げました。


3.赤アミのような、自分自身はフィニッシャーではないサポートカードよりも、決定力のあるフィニッシャーのスキル上げを優先する。



赤アミは、ステータスを強化するスキルを持っていますが、たかだか3.5倍ですので、通常クエストでは充分でも、ボス戦では力不足です。もっと強力な攻撃をだせるカードのサポート役として使うことになります。となると、そのカードのスキル発動と同時に赤アミもスキル発動できればいいわけです。早くてもムダだし、遅いと意味がない。
フィニッシャー(例えば、うるわしのルルーとか)が赤アミと同じ色なら、両者が同じスキルレベルになるように調整するべきです。
悩むのは、私がメインに使っている、赤アミがかわったエコロをサポートしているデッキです。かわったエコロがフィニッシャーなので、ぷよ消し加速も紫の漁師を使っています。
なので、赤アミのスキル発動は、たいてい追いつかない。かわエコのスキルレベルを今より上げると、ますます赤アミが追いつかなくなります。
かと言って、赤アミのスキルレベルを上げても・・・?

とりあえず、かわエコのスキルレベルを上げましたが、難しいところです。


ちなみに、私の手持ちで、スキルレベルMAXなのは、アミティ、さくらラフィーナと、くろいポポイです。
レベル4に、ほたるいかがいるのは、ご愛嬌。



2017年4月9日日曜日

青色幻獣デッキ 聖拳士と まもの のスキルは併用できない

以前、一億ダメージを出せるデッキについて考えましたが、(→こちら
その検討結果に基づいて試作したデッキの青色版。

ボス戦用でなく、通常クエストを想定して、まもの狼男を投入してみましたが、狼男とセイリュウのスキルがバッティングしているようで、思ったほど数字が出ません。
そこで、狼男を使った場合と、グレイスを使った場合を比較してみました。
それぞれについて、相手が1体のときと5体のときの攻撃の値を比較しました。





 比較のために、セイリュウとまぐろ、ドラーナの蓄積した攻撃の数字を表にしてみました。

グレイス狼男
1体5体1体5体
セイリュウ 1,772 
 8,408,414 
 3,505,120 
 703,322 
 2,463,743 
まぐろ 1,177 
 930,840 
 388,029 
 77,859 
 1,363,725 
ドラーナ 915 
 603,030 
 249,729 
 49,778 
 883,467 

狼男を使ったデッキでは、相手が1体の場合と5体の場合で、セイリュウと他のカードの攻撃力の比率が大きく違うように思われます。
そこで、元の攻撃ステータスで、それぞれ何倍の攻撃をしたか、比率を出してみます。

グレイス狼男
1体5体1体5体
セイリュウ 1 
 4,745 
 1,978 
 397 
 1,390 
まぐろ 1 
 791 
 330 
 66 
 1,159 
ドラーナ 1 
 659 
 273 
 54 
 966 

どうも、狼男のスキルの効果(全体攻撃)によって、まぐろとドラーナの攻撃は5倍になっているようです。なのに、セイリュウには狼男のスキル効果はのっていないようです。
その時々のぷよ消しの状態で、攻撃の数値や、倍率が違ってしまうので、それらの影響を消すために、ドラーナの攻撃倍率を基本にして、セイリュウとまぐろがドラーナに比べて、どれだけ大きな攻撃をしたかの比率を計算してみます。

グレイス狼男
1体5体1体5体
セイリュウ 1 
 7.20 
 7.25 
 7.30 
 1.44 
まぐろ 1 
 1.20 
 1.21 
 1.22 
 1.20 
ドラーナ 1 
 1.00 
 1.00 
 1.00 
 1.00 

もし、セイリュウ自身のスキル効果と合わせて、狼男のスキル効果も適用されていたら、赤数字の 1.44 のところも 7.2 くらいの数値になっているはずです。想定の五分の一の数字ですから、セイリュウには全体攻撃による5倍の効果がなく、ドラーナ等には5倍の効果があったと判定できます。

以上のことから、

結論
 セイリュウ(聖拳士)と狼男(まもの)のスキルは併用できない。
 =いっしょに使う意味がない

まあ、ボス戦を想定して作ろうとしていたデッキなので、そもそも狼男を使う必要はなかったのですが、ドラーナのチャージが3ターン、セイリュウのスキルが3ターンということなので、スキル効果が3ターン続く他のカードとの相性を調べてみた次第です。
グレイスとの相性がいいようなので、こんな感じのデッキにしていこうかと思います。


ぷよ加速は、チャージ中にも2度目のスキル発動ができる軽い漁師を採用。サポートは体力強化もあるダヴァルで。
まだ、レベルもスキルも未完成なカードばかりですから、もっと強くできるはずです。
このデッキなら、相手を選べば1億ダメージも(計算上は)可能なはずです。

2017年4月8日土曜日

フィヨラのデッキ

フィヨラを使ったバトル用デッキです。


このデッキで先週はS1でしたし、今週もS1とS2を行ったり来たりしています。
リダスキとコンボを入れると、第1グループが27000、第2が29000、第3が49000の攻撃力をベースにしています。
ただ、前半グループは紫中心なのに、第3グループになった途端、紫を消しても無駄になるので、意識の切り替えが難しく、使いやすくはないです。
レガムントやベストールをキリンで倒しても、ティルラが出てくると、フィヨラではやっぱり対応できませんでした。

クエスト用デッキは、緑単でいろいろためしてみましたが、今ひとつ。
結局、最もフィヨラらしいのは、これ、攻撃ガールズ多色デッキ。
攻撃タイプの強いカードを色を散らして並べるだけという、身も蓋もないデッキですが、


サポートに黒シグか赤アミを入れて、攻撃にとんがらせるのが、一番フィヨラらしいのではないかと。



緑単で、脳内構築中のデッキはこれ。


幻獣グリフォのチャージスキルに合わせて、3ターンの間、ゲンブ(3連続攻撃)、フィヨラ(攻撃力2.5倍)、オークテ(全体攻撃)のスキルを活かすというものですが。
うまく機能するかどうかは、ゲンブが無いので、試せません。
ゲンブが欲しい・・・
(追記)
聖拳士とまもののスキルは併用できないようです。→こちら
なので、オークテの代わりに童話ウィンを使うほうがいいようです。

2017年4月6日木曜日

2017年4月1日土曜日

みんなアルベルトが悪いのよ

あいかわらず、ローゼマ、クリアできません。
いろいろ考えると、第1ステージさえ乗り切れば、やっぱり喫茶りんごで回復しながら進めていくのが一番楽ではないかと。
とは言え、喫茶リーダーでは、第1ステージを乗り切るのは、ほとんど運任せ。
では、リーダーをスイッチすればいいのだと思いつき、
青の魔法使いリチャードをリーダーにしてみました。


ハートBOXをお邪魔ぷよにして攻撃してくるのはアルベルトなので、リチャードに足止めさせます。
あとは、ハートBOXを直接なぞって消すだけ。楽! 今までの苦労はなんだったんだろ?
で、途中でわざとハートBOXを巻き込んでぷよ消しをすると、レベル1のままで虚弱体質のリチャードだけが落ちて、リーダーのスイッチ完了。
アルベルトが動くころには、ハートBOXはあらかた消えているので、喫茶りんごの毎ターン回復で充分対応できました。


だけど、やっぱり最後は、スキル使い果たしてから最終ステージになってしまうので、


また負けました。
・・・

あとはプレイングの問題か?

これって、エイプリルフールだよね?



あと、ミノタウロスの画面もあったけど、そちらはスクリーンショットをとらなかったので、お見せ出来ません。

せこくいじましく挑戦しても勝てません・・・

ローゼマへの挑戦。
最初のステージ、どうしてもハートBOXの攻撃でやられるのなら、
やられることを前提に、やられ役をスタメンに置いて、本当のスタメンをサブに置いてゲームを開始しました。


意外にうまくいきましたが、


最終ステージは、だいぶ怪しい状態になっていて、


結局、また(なん十回目?)負けました・・・


2017年3月31日金曜日

ぷよ消し数と連鎖倍率のメモ

どうせ、7個以上とか2連鎖以上はめったにできないので、
よくやる範囲内で、倍率を表にしてみました。


1連鎖目に4個消したときを1とすると、
2連鎖目に7個同時消しすると、2.03倍になります。

同時にたくさん消すことよりも、2連鎖目に消すようにしたほうが、倍率は高いようです。


2017年3月30日木曜日

ローゼマへの挑戦のリーダーは誰が?

対ローゼマ・デッキのリーダーを誰にするのがいいか、比較検討してみました。

私がこれまで使っていた喫茶りんごをリーダーにすると、体力が不足することから、魔界や初代をリーダーにした場合と比較してみました。
また、ググッてみると司書官を使っているデッキがありましたので、司書官をリーダーにした場合も比較してみました。

これは、最初の全体攻撃を受けたあとの体力残を並べたものです。
上から、司書官リーダー、初代リーダー、魔界リーダー、喫茶リーダーとなっています。


喫茶リーダーで体力不足を感じていたわけですが、やはり、一番体力が少ない。
だから、回復する前に体力が尽きてしまう場合が多い。

魔界はさすがに大きな体力で、1度や2度攻撃を受けても平気です。ただし、ネヴァだけでは回復力が不足しており、結局、体力が尽きます。しかも、攻撃力も不足しているので、なかなか敵を倒せません。

初代は、全ステータスを1.4倍にするオールラウンダーなので期待していたのですが、微妙に弱い。ガールズコンボも乗っているので、1.4×1.2=1.68倍になっているはずなんですが。

で、司書官。おまけでもらったカードだと思い、まともに使ったことがなかったのですが、コンビネーション・ガールズの効果が、全ステータスを1.8倍にするというもので、初代以上のオールラウンダーでした。
初代リーダーのときの微妙さに比べればこちらのほうが強いし、クエストを進めるのに充分な強さのようです。

うがった見方をするなら、ローゼマに挑戦するなら司書官を使え、と運営が仕組んでいる感じです。

ならば、運営の思惑に乗って、司書官をリーダーにして、挑戦してみようかと思います。

2017年3月28日火曜日

単色デッキへの回帰?

黒シグが登場してから、環境は多色デッキ全盛となりました。

初心者はカードプールが少ないから、ちゃんとした単色デッキを作れず、多色デッキになってしまう、という状態を救う魔法のカードとして登場したのが、黒シグなんだろうと思います。
そこそこ強いカードを持っているけれど、強いカードだけを並べたら、色がバラバラでスキルもまともに連携しない。そんな初心者でも、黒シグをリーダーにすれば、バラバラのカードでも、バラバラだからこそ強いデッキになります。

しかし、これが少し強すぎた。
単色デッキを駆逐してしまうくらい、多色が強くなってしまいました。
スキル連携? そんなものなくても、色を5色そろえて、攻撃力の倍率を上げて、力まかせに殴れば勝っちゃうよ。という環境になりました。

ところが、今回のイベ、ローゼマの挑戦状。
緑以外の色は、盾や反射にやられてしまいます。
つまり、運営はガチガチの緑単色デッキでやれ、と言っているわけです。

黒シグ、赤アミ等のフェスキャラカードを力まかせにぶん回してきた最近のユーザーには、相当難易度が高いクエストだと思います。

今後、環境が単色にいくらかでも回帰していくんでしょうか?

ちなみに、私はこのデッキで挑戦中ですが、
喫茶りんごで、毎ターン回復させながら、漁師、星魔導師で加速して、フィヨラで攻撃強化して、ドラコの初代砲で決める、という緑単デッキの基本にそったもの。


激辛、最終ステージ、ここまで持ってきて、それでもクリアできませんでした。
・・・

もう、戦意喪失。

ということで、辛口で素材を集めて、☆5にしたらあきらめようかと・・・

(追記)
ハートBOXや、連続攻撃に対応するには、ネヴァの回復だけでは足りません。
私は喫茶りんごで対処しましたが、ない場合はアリィを使うという手もあります。

結局、石を使って激辛をクリアしました。
このへんまでは、普通の緑単でも、カードの強化とプレイイングで何とかなるかな、と思いますが、
超極辛!! 一面ハートBOXだらけ。意味不明。
まともな緑単デッキでは対処不能です。
じゃあどうする?
よくわかりません。・・・。
と言うか、もうメンドイ、というのが本音。

(追記2)
とか言いながら、何回かやってみて思ったこと
喫茶りんごで回復しても足りません。回復させる前に体力不足でゲームが終わります。
やはり、体力を強化しないと、ゲームを継続することができません。
第1ステージのハートBOXは、必ず20個くらいはおじゃまぷよとして残って、攻撃されることを前提として考えないといけないでしょう。
喫茶りんごとネヴァは、体力強化をしてくれません。素の体力のままでは、おじゃまぷよとその後の攻撃に耐えられません。

同時に、攻撃も強化しないといけません。
フィヨラで強化しても、喫茶りんごの全体攻撃では不足です。もっと強力な攻撃手段が必要?

2017年3月27日月曜日

今週のみんなでバトルはこのデッキでいきます


フィヨラがどこまで使えるかのテスト用デッキです。


アンた、アラレちゃん?


新キャラのアンですが、紫ボス相手に活躍してくれました。
ずっと生き残っていたので、スキル発動にも貢献しました。


今回のイベントでの最高ダメージは6億5000万

せ☆#-さんが、前回最高ダメージのノ○さんを制して、当ギルドでの最高ダメージを出しました。


6億超え
 9桁だらけ

第二回司書官ラッシュは827体クリアして770位でした。




ボス時間(分)1体当り
501日目16:0464 1.3 
10017:2682 1.6 
15019:52146 2.9 
20021:42110 2.2 
2502日目1:04202 4.0 
3007:52408 8.2 
35012:53301 6.0 
40020:10437 8.7 
4503日目5:44574 11.5 
50014:37533 10.7 
55021:25408 8.2 
6004日目7:47622 12.4 
65016:54547 10.9 
7005日目0:52478 9.6 
75010:28576 11.5 
80019:51563 11.3 
82723:49238 9.2 

前回の756体、前々回の771体を大きく上回る結果となりました。
前々回からの課題だった700体目は17分でクリア。
特定のボスに大きく時間をとられることなく、安定してクリアできたのが、記録更新の要因と思われます。

参考→司書官ラッシュ 700体目討伐記
  →さくらラフィ+Wディーナ

2017年3月26日日曜日

9桁だらけ

671~679体目まで、すべて9桁(億単位)です。



10桁が出るのも、遠くなさそうです。
それにしても、私の670体目。7160万ダメージがかすんで見えます。
・・・


2017年3月25日土曜日

620、640が逆転ステージ

どういう基準で逆転ステージにしてるんだろう?
次は680? まさか660とか?
(追記)
660も逆転ステージでした。
680はどうなんだろう?

(追記)
680も逆転ステージでした。

どうやら、20、40、60、80は要注意ということで。

割合攻撃は、7回決めてもボスをクリアできない

600体目。通常攻撃無効のボスに、Wディーナ+Wインギールのデッキで参戦。
狙い通り、ディーナの麻痺で拘束して、インギールの割合攻撃で削っていきました。


が、

割合攻撃は敵の残っている体力の15%を削る攻撃なので、割合を決めれば決めるほど、ダメージの数字が減っていき、7回決めたところで時間切れ。
クリアできませんでした。



1億1千万の体力のボスに、割合を7回決めて、8000万のダメージ。
私の最高ダメージだったんですが、それでも・・・

悔しい。


(追記)
1億1000万のボスへの1回目の割合攻撃は、1650万のダメージです。
これが、2回目には1403万となり、以降、1192万、1013万、861万、732万、622万と減っていきます。

55回割合を決めると、体力が16000に減り、ディーナのスキル攻撃でクリアできる計算になります。

Wディーナ拘束デッキの説明はこちら

2017年3月24日金曜日

1億ダメージのデッキを考える

当ギルドでは、1億ダメージを叩き出しているメンバーが何人もいて、
そのデッキレシピも、このブログに掲載させていただいてます。

最高ダメージ 2億6千万!
参謀 惜しくも2億に届かず(それでもすごいですけど)

だから、1億という話題は今さらな話ではありますが、
自分の手持ちカードでこれをやろうとすると、そう簡単ではありません。
ただ、レシピがわかればいい、というものではなくて、レシピのコンセプトを理解して、自分の手持ちカードに置き換えるという作業が必要になります。

上述のデッキの共通点は、

 幻獣のチャージを使って、攻撃を貯めて、一気に放出する

ということです。
あとは、その攻撃自体をどれだけ強力にするか、というところで、デッキが違っています。

1.最初に、幻獣を持っていて、強力な攻撃が可能なカードがあるか、ということを判断して、ベースとなる色を決めなければいけません。

幻獣は、同色カードの攻撃をチャージするので、必然的に単色系のデッキを作ることになります。
単色で強力な攻撃を可能にするカードで思いつくのが、参謀もおすすめの聖獣拳士。
私はキリンとセイリューを持っています。私のキリンは、バトルで対レガムント用にプラス強化してありますから、これを使うのが順当でしょう。
だから、色は紫に決定。よって、幻獣はケルビィ

2.スキル貯めを加速する=漁師、星魔導師、雅楽師のどれかをいれる

 漁師は早いけれど、体力と攻撃が不足。
 雅楽師は、35ぷよでの加速は遅い。
 ということで、雅楽師星魔導師を組み合わせることにします。

3.お願いできるサポートに何があるかを確認する

 紫で、体力と攻撃の強化を頼むなら、クールシェゾになるでしょう。
 当ギルドでは、クールシェゾをサポに出してくれているメンバーが何人もいるので、
 これが一番間違いないかと。

ここまでで、もう5枚のカードが決まりました。
 リーダー キリン 、幻獣ケルビィ 、雅楽師シグレ 、星魔導師ルファス
 サポート クールシェゾ

この5枚で、1回のチャージ(3ターン)でどのくらいのダメージを出せるかを計算してみます。


4.デッキ以外の条件を整理して、1億ダメージから逆算してみると

4-1.有利色のボスと対戦することにする
紫デッキでいくのなら、相手が黄色ボスなら、有利色なので(攻撃を受けると不利色にはなるが)、実際の攻撃力は、半分の5000万でよいことになる。

4-2.チャージ分を考える
チャージにより、1.4倍に増幅されるので、
元になる攻撃は、 5000万÷1.4=3572万 でよいことになる。

4-3.特攻の効果を確認する。
今回は、かなりの特攻カードを積んでいるので、45%ステータスがアップしています。
ベースとなる攻撃力を1.45倍にして、3572万の攻撃力になればよいということなので、
素の攻撃力は 3572万÷1.45=2464万 あればいい。

4-4.ギルドタワーのボーナスを確認する。
当ギルドの紫タワーは115階
なので、50+{(115-100)×0.4} = 56.0% ステータスアップしている。
ということで、この分も引いて考えると、
2464万÷1.56=1579万 あればよいということである。

つまり、1回のチャージ(3ターン)で、1579万の攻撃ができるデッキにすればよい、ということである。

4-5.リーダー、サポートのリーダースキルを確認する。

クールシェゾのリーダースキルで、攻撃力は3倍になる。
キリンのリーダースキルでも、攻撃力は3倍。
つまり、素の攻撃力が最初から3×3=9倍になっているので、
1579万÷9=176万
スキル発動により、素の攻撃力を176万まであげられるようにすればよい。

4-6.スキル発動の効果を確認する

チャージするときに、キリンのスキルも発動させると、キリンは3ターンの間、攻撃力が×2×3=6倍になる。
クールシェゾのスキルは、1ターンのみだが ×7×3=21倍。

チャージの3ターンで、紫ぷよを4個ずつ消して攻撃した場合は、以下の計算式の攻撃力が基本になる(はず)。

(キリンの攻撃ステータス×6 + クールシェゾ×21 + ケルビィ + シグレ + ルファス)
+(キリン×6 + クールシェゾ + ケルビィ + シグレ + ルファス)
+(キリン×6 + クールシェゾ + ケルビィ + シグレ + ルファス)
=(2525×6+3500×21+895+1674+3117)
+(2525×6+3500+895+1674+3117)
+(2525×6+3500+895+1674+3117)=143,008

ということで、とても176万には届かない。
残り1枚にフェーリを入れて、1ターンだけ攻撃力を3倍にしても届かない。

(キリン×6 + クールシェゾ×21 + ケルビィ + シグレ + ルファス+フェーリ)×3
+(キリン×6 + クールシェゾ + ケルビィ + シグレ + ルファス+フェーリ)
+(キリン×6 + クールシェゾ + ケルビィ + シグレ + ルファス+フェーリ)
=(2525×6+3500×21+895+1674+3117+1211)×3
+(2525×6+3500+895+1674+3117+1211)
+(2525×6+3500+895+1674+3117+1211)=337,735

あとは、チャージするときのぷよ消しでカバーするしかありません。


5.チャージ時のプレイングを検討する

最低限の4個消しではダメなら、チャージ時に、シグレとルファスのスキルを発動できるまで待ってから、チャージを開始する。
1回目のチャージ時には、10~16個の紫ぷよが、同時または分離消しされ、2回目、3回目も8個くらいが消されるとしたら、以下のようになる。

同時消し係数は、4個を超える個数に対して、1個0.15ですから、
1回目に16個消せば、1+(16-4)×0.15=2.8
2回目、3回目で8個消したら 1+(8-4)×0.15=1.6

これらを入れて計算しなおしても、597,704 となり、目標の三分の一にしかなりません。
あとは、コンビネーションボーナス、分離消しや他の色ぷよの同時消し等、考慮してない事項もあるので、うまくプレイできれば、目標の半分くらいにはなるかと思いますが。それでも、5000万のダメージが限度かと。



まあ、別の見方をすれば、3000万以上のダメージを出せるそこそこ強いデッキだということでもありますが。

1億は遠い。

(追記)
相手は黄色ではありませんが、このデッキで参戦してみました。



プリズムボールの効果もあって、5600万のダメージでした。

(追記2)
攻撃力強化に重点を置いているため、体力が足りません。
強力な一撃をしてくるボスには、ケルビィやフェーリが落とされることが多く、うまくいきませんでした。
もうひと工夫(か、もっと強力なカード)が必要なようです。