2017年3月31日金曜日

ぷよ消し数と連鎖倍率のメモ

どうせ、7個以上とか2連鎖以上はめったにできないので、
よくやる範囲内で、倍率を表にしてみました。


1連鎖目に4個消したときを1とすると、
2連鎖目に7個同時消しすると、2.03倍になります。

同時にたくさん消すことよりも、2連鎖目に消すようにしたほうが、倍率は高いようです。


2017年3月30日木曜日

ローゼマへの挑戦のリーダーは誰が?

対ローゼマ・デッキのリーダーを誰にするのがいいか、比較検討してみました。

私がこれまで使っていた喫茶りんごをリーダーにすると、体力が不足することから、魔界や初代をリーダーにした場合と比較してみました。
また、ググッてみると司書官を使っているデッキがありましたので、司書官をリーダーにした場合も比較してみました。

これは、最初の全体攻撃を受けたあとの体力残を並べたものです。
上から、司書官リーダー、初代リーダー、魔界リーダー、喫茶リーダーとなっています。


喫茶リーダーで体力不足を感じていたわけですが、やはり、一番体力が少ない。
だから、回復する前に体力が尽きてしまう場合が多い。

魔界はさすがに大きな体力で、1度や2度攻撃を受けても平気です。ただし、ネヴァだけでは回復力が不足しており、結局、体力が尽きます。しかも、攻撃力も不足しているので、なかなか敵を倒せません。

初代は、全ステータスを1.4倍にするオールラウンダーなので期待していたのですが、微妙に弱い。ガールズコンボも乗っているので、1.4×1.2=1.68倍になっているはずなんですが。

で、司書官。おまけでもらったカードだと思い、まともに使ったことがなかったのですが、コンビネーション・ガールズの効果が、全ステータスを1.8倍にするというもので、初代以上のオールラウンダーでした。
初代リーダーのときの微妙さに比べればこちらのほうが強いし、クエストを進めるのに充分な強さのようです。

うがった見方をするなら、ローゼマに挑戦するなら司書官を使え、と運営が仕組んでいる感じです。

ならば、運営の思惑に乗って、司書官をリーダーにして、挑戦してみようかと思います。

2017年3月28日火曜日

単色デッキへの回帰?

黒シグが登場してから、環境は多色デッキ全盛となりました。

初心者はカードプールが少ないから、ちゃんとした単色デッキを作れず、多色デッキになってしまう、という状態を救う魔法のカードとして登場したのが、黒シグなんだろうと思います。
そこそこ強いカードを持っているけれど、強いカードだけを並べたら、色がバラバラでスキルもまともに連携しない。そんな初心者でも、黒シグをリーダーにすれば、バラバラのカードでも、バラバラだからこそ強いデッキになります。

しかし、これが少し強すぎた。
単色デッキを駆逐してしまうくらい、多色が強くなってしまいました。
スキル連携? そんなものなくても、色を5色そろえて、攻撃力の倍率を上げて、力まかせに殴れば勝っちゃうよ。という環境になりました。

ところが、今回のイベ、ローゼマの挑戦状。
緑以外の色は、盾や反射にやられてしまいます。
つまり、運営はガチガチの緑単色デッキでやれ、と言っているわけです。

黒シグ、赤アミ等のフェスキャラカードを力まかせにぶん回してきた最近のユーザーには、相当難易度が高いクエストだと思います。

今後、環境が単色にいくらかでも回帰していくんでしょうか?

ちなみに、私はこのデッキで挑戦中ですが、
喫茶りんごで、毎ターン回復させながら、漁師、星魔導師で加速して、フィヨラで攻撃強化して、ドラコの初代砲で決める、という緑単デッキの基本にそったもの。


激辛、最終ステージ、ここまで持ってきて、それでもクリアできませんでした。
・・・

もう、戦意喪失。

ということで、辛口で素材を集めて、☆5にしたらあきらめようかと・・・

(追記)
ハートBOXや、連続攻撃に対応するには、ネヴァの回復だけでは足りません。
私は喫茶りんごで対処しましたが、ない場合はアリィを使うという手もあります。

結局、石を使って激辛をクリアしました。
このへんまでは、普通の緑単でも、カードの強化とプレイイングで何とかなるかな、と思いますが、
超極辛!! 一面ハートBOXだらけ。意味不明。
まともな緑単デッキでは対処不能です。
じゃあどうする?
よくわかりません。・・・。
と言うか、もうメンドイ、というのが本音。

(追記2)
とか言いながら、何回かやってみて思ったこと
喫茶りんごで回復しても足りません。回復させる前に体力不足でゲームが終わります。
やはり、体力を強化しないと、ゲームを継続することができません。
第1ステージのハートBOXは、必ず20個くらいはおじゃまぷよとして残って、攻撃されることを前提として考えないといけないでしょう。
喫茶りんごとネヴァは、体力強化をしてくれません。素の体力のままでは、おじゃまぷよとその後の攻撃に耐えられません。

同時に、攻撃も強化しないといけません。
フィヨラで強化しても、喫茶りんごの全体攻撃では不足です。もっと強力な攻撃手段が必要?

2017年3月27日月曜日

今週のみんなでバトルはこのデッキでいきます


フィヨラがどこまで使えるかのテスト用デッキです。


アンた、アラレちゃん?


新キャラのアンですが、紫ボス相手に活躍してくれました。
ずっと生き残っていたので、スキル発動にも貢献しました。


今回のイベントでの最高ダメージは6億5000万

せ☆#-さんが、前回最高ダメージのノ○さんを制して、当ギルドでの最高ダメージを出しました。


6億超え
 9桁だらけ

第二回司書官ラッシュは827体クリアして770位でした。




ボス時間(分)1体当り
501日目16:0464 1.3 
10017:2682 1.6 
15019:52146 2.9 
20021:42110 2.2 
2502日目1:04202 4.0 
3007:52408 8.2 
35012:53301 6.0 
40020:10437 8.7 
4503日目5:44574 11.5 
50014:37533 10.7 
55021:25408 8.2 
6004日目7:47622 12.4 
65016:54547 10.9 
7005日目0:52478 9.6 
75010:28576 11.5 
80019:51563 11.3 
82723:49238 9.2 

前回の756体、前々回の771体を大きく上回る結果となりました。
前々回からの課題だった700体目は17分でクリア。
特定のボスに大きく時間をとられることなく、安定してクリアできたのが、記録更新の要因と思われます。

参考→司書官ラッシュ 700体目討伐記
  →さくらラフィ+Wディーナ

2017年3月26日日曜日

9桁だらけ

671~679体目まで、すべて9桁(億単位)です。



10桁が出るのも、遠くなさそうです。
それにしても、私の670体目。7160万ダメージがかすんで見えます。
・・・


2017年3月25日土曜日

620、640が逆転ステージ

どういう基準で逆転ステージにしてるんだろう?
次は680? まさか660とか?
(追記)
660も逆転ステージでした。
680はどうなんだろう?

(追記)
680も逆転ステージでした。

どうやら、20、40、60、80は要注意ということで。

割合攻撃は、7回決めてもボスをクリアできない

司書官の600体目。通常攻撃無効のボスに、Wディーナ+Wインギールのデッキで参戦。
狙い通り、ディーナの麻痺で拘束して、インギールの割合攻撃で削っていきました。


が、

割合攻撃は敵の残っている体力の15%を削る攻撃なので、割合を決めれば決めるほど、ダメージの数字が減っていき、7回決めたところで時間切れ。
クリアできませんでした。



1億1千万の体力のボスに、割合を7回決めて、8000万のダメージ。
私の最高ダメージだったんですが、それでも・・・

悔しい。


(追記)
1億1000万のボスへの1回目の割合攻撃は、1650万のダメージです。
これが、2回目には1403万となり、以降、1192万、1013万、861万、732万、622万と減っていきます。

55回割合を決めると、体力が16000に減り、ディーナのスキル攻撃でクリアできる計算になります。

Wディーナ拘束デッキの説明はこちら

2017年3月24日金曜日

1億ダメージのデッキを考える

当ギルドでは、1億ダメージを叩き出しているメンバーが何人もいて、
そのデッキレシピも、このブログに掲載させていただいてます。

最高ダメージ 2億6千万!
参謀 惜しくも2億に届かず(それでもすごいですけど)

だから、1億という話題は今さらな話ではありますが、
自分の手持ちカードでこれをやろうとすると、そう簡単ではありません。
ただ、レシピがわかればいい、というものではなくて、レシピのコンセプトを理解して、自分の手持ちカードに置き換えるという作業が必要になります。

上述のデッキの共通点は、

 幻獣のチャージを使って、攻撃を貯めて、一気に放出する

ということです。
あとは、その攻撃自体をどれだけ強力にするか、というところで、デッキが違っています。

1.最初に、幻獣を持っていて、強力な攻撃が可能なカードがあるか、ということを判断して、ベースとなる色を決めなければいけません。

幻獣は、同色カードの攻撃をチャージするので、必然的に単色系のデッキを作ることになります。
単色で強力な攻撃を可能にするカードで思いつくのが、参謀もおすすめの聖獣拳士。
私はキリンとセイリューを持っています。私のキリンは、バトルで対レガムント用にプラス強化してありますから、これを使うのが順当でしょう。
だから、色は紫に決定。よって、幻獣はケルビィ

2.スキル貯めを加速する=漁師、星魔導師、雅楽師のどれかをいれる

 漁師は早いけれど、体力と攻撃が不足。
 雅楽師は、35ぷよでの加速は遅い。
 ということで、雅楽師星魔導師を組み合わせることにします。

3.お願いできるサポートに何があるかを確認する

 紫で、体力と攻撃の強化を頼むなら、クールシェゾになるでしょう。
 当ギルドでは、クールシェゾをサポに出してくれているメンバーが何人もいるので、
 これが一番間違いないかと。

ここまでで、もう5枚のカードが決まりました。
 リーダー キリン 、幻獣ケルビィ 、雅楽師シグレ 、星魔導師ルファス
 サポート クールシェゾ

この5枚で、1回のチャージ(3ターン)でどのくらいのダメージを出せるかを計算してみます。


4.デッキ以外の条件を整理して、1億ダメージから逆算してみると

4-1.有利色のボスと対戦することにする
紫デッキでいくのなら、相手が黄色ボスなら、有利色なので(攻撃を受けると不利色にはなるが)、実際の攻撃力は、半分の5000万でよいことになる。

4-2.チャージ分を考える
チャージにより、1.4倍に増幅されるので、
元になる攻撃は、 5000万÷1.4=3572万 でよいことになる。

4-3.特攻の効果を確認する。
今回は、かなりの特攻カードを積んでいるので、45%ステータスがアップしています。
ベースとなる攻撃力を1.45倍にして、3572万の攻撃力になればよいということなので、
素の攻撃力は 3572万÷1.45=2464万 あればいい。

4-4.ギルドタワーのボーナスを確認する。
当ギルドの紫タワーは115階
なので、50+{(115-100)×0.4} = 56.0% ステータスアップしている。
ということで、この分も引いて考えると、
2464万÷1.56=1579万 あればよいということである。

つまり、1回のチャージ(3ターン)で、1579万の攻撃ができるデッキにすればよい、ということである。

4-5.リーダー、サポートのリーダースキルを確認する。

クールシェゾのリーダースキルで、攻撃力は3倍になる。
キリンのリーダースキルでも、攻撃力は3倍。
つまり、素の攻撃力が最初から3×3=9倍になっているので、
1579万÷9=176万
スキル発動により、素の攻撃力を176万まであげられるようにすればよい。

4-6.スキル発動の効果を確認する

チャージするときに、キリンのスキルも発動させると、キリンは3ターンの間、攻撃力が×2×3=6倍になる。
クールシェゾのスキルは、1ターンのみだが ×7×3=21倍。

チャージの3ターンで、紫ぷよを4個ずつ消して攻撃した場合は、以下の計算式の攻撃力が基本になる(はず)。

(キリンの攻撃ステータス×6 + クールシェゾ×21 + ケルビィ + シグレ + ルファス)
+(キリン×6 + クールシェゾ + ケルビィ + シグレ + ルファス)
+(キリン×6 + クールシェゾ + ケルビィ + シグレ + ルファス)
=(2525×6+3500×21+895+1674+3117)
+(2525×6+3500+895+1674+3117)
+(2525×6+3500+895+1674+3117)=143,008

ということで、とても176万には届かない。
残り1枚にフェーリを入れて、1ターンだけ攻撃力を3倍にしても届かない。

(キリン×6 + クールシェゾ×21 + ケルビィ + シグレ + ルファス+フェーリ)×3
+(キリン×6 + クールシェゾ + ケルビィ + シグレ + ルファス+フェーリ)
+(キリン×6 + クールシェゾ + ケルビィ + シグレ + ルファス+フェーリ)
=(2525×6+3500×21+895+1674+3117+1211)×3
+(2525×6+3500+895+1674+3117+1211)
+(2525×6+3500+895+1674+3117+1211)=337,735

あとは、チャージするときのぷよ消しでカバーするしかありません。


5.チャージ時のプレイングを検討する

最低限の4個消しではダメなら、チャージ時に、シグレとルファスのスキルを発動できるまで待ってから、チャージを開始する。
1回目のチャージ時には、10~16個の紫ぷよが、同時または分離消しされ、2回目、3回目も8個くらいが消されるとしたら、以下のようになる。

同時消し係数は、4個を超える個数に対して、1個0.15ですから、
1回目に16個消せば、1+(16-4)×0.15=2.8
2回目、3回目で8個消したら 1+(8-4)×0.15=1.6

これらを入れて計算しなおしても、597,704 となり、目標の三分の一にしかなりません。
あとは、コンビネーションボーナス、分離消しや他の色ぷよの同時消し等、考慮してない事項もあるので、うまくプレイできれば、目標の半分くらいにはなるかと思いますが。それでも、5000万のダメージが限度かと。



まあ、別の見方をすれば、3000万以上のダメージを出せるそこそこ強いデッキだということでもありますが。

1億は遠い。

(追記)
相手は黄色ではありませんが、このデッキで参戦してみました。



プリズムボールの効果もあって、5600万のダメージでした。

(追記2)
攻撃力強化に重点を置いているため、体力が足りません。
強力な一撃をしてくるボスには、ケルビィやフェーリが落とされることが多く、うまくいきませんでした。
もうひと工夫(か、もっと強力なカード)が必要なようです。

フィヨラ ☆6

☆6魔導書を2冊、100点テストを2枚使って、やっとフィヨラを☆6にしました。




攻撃力のアップ率は、赤アミ、黒シグ(最大3倍)、賢者(最大3.4倍)やヴァダル(最大3.5倍)より大きいが、ティルラやべストールの4倍には届かない。
攻撃だけに着目すれば、多色デッキのリーダーとしても使えるが、やはり緑単で使うのが順当。
スキルの攻撃力2.5倍は赤アミ、黒シグ(最大3.5倍)より落ちるが、3ターン続くので、幻獣のチャージや聖獣拳士と相性がいいかも。
残念ながら、ゲンブは持っていませんが・・・。
こうげき力が思ったほど伸びなかったので、このカード自体の攻撃力はまあまあ程度。リーダーとして使うか、幻獣と組み合わせて使うことを検討すべきかと。

このカード自体はフィニッシャーにはなれませんが、緑単デッキを、赤アミ、黒シグ並みに強化できる、それなりに使いどころのあるカードだと思います。

(追記)
バトルのリーダーとして使っても強力。その場合、多色でも問題ない。
ただ、フィヨラは、ティルラに対して不利色になるので、使いにくいかも。

参謀コメント 聖獣拳士+幻獣チャージ







440体目、480体目が逆転ステージ

440体目、480体目が逆転ステージでした。
ということは、次は520体目? あと、640、680?

追記
620が逆転ステージでした。
640も逆転ステージでした。

2017年3月23日木曜日

320体目が逆転ステージ。ということは次は360、400?←違うらしい(追記)

240、280体目が逆転ステージだったので、40番、80番が該当するのかと思っていましたが、320体目が逆転ステージだったそうです。
ということは、40番ごとに、という可能性があります。
その場合、次の逆転ステージは360番になります。
そして、400番はキリ番で、しかも逆転ステージということになりますが?

400番は大ボスで、封毒混赤青緑の盾を持ち、通常攻撃無効だそうですから、それなりの準備をしたデッキでないと難しそう。

(追記)360体目は逆転ステージではないという情報がありました。
じゃあ、どういう基準で逆転ステージが出てくるのだろう?

(追記 2017.03.24.08:00)
440体目、480体目が逆転ステージでした。
ということは、次は520体目? あと、640、680?

せ☆#-さん 3億超え

今回のイベントでの現時点での最高ダメージです。



私は地道に、夜中に雑魚狩りをしています。

私は早いのがとりえ。
2~3分で1体クリアしています。


闇の天使デッキ 280体目攻撃回復逆転ステージ 

240体目はねこガールデッキで、ねこ砲2発で900万ダメージを出してクリア。
280体目は、闇の天使をサポートにして、クリアしました。



闇の天使のリーダースキル
スタメンの自属性カードが2枚以上から1枚増えるごとに 自属性の攻撃力・回復力倍率に0.4倍プラス


スキル
味方の自属性カードの「かいふく」の 合計×7で6連続属性攻撃

自分のリーダーは赤アミ。
3色なので、攻撃と体力の倍率に+1。
サポとあわせると、
攻撃力は1+1+0.4×5=4倍
体力は 1+1=2倍
回復は 1+0.4×5=3倍

回復力が高いカードをそろえたので、
攻撃と回復が逆転しても、そこそこの攻撃ができる。
さらに、闇の天使のスキル発動で、大きなダメージを与えることができました。

今度は、もっと攻撃力の高いカードをそろえて、挑戦してみようかと思います。
上のデッキだと、赤アミのリーダースキルが活きていません。体力強化のために使ったのですが、今ひとつです。
この使いかたなら、喫茶アミティを使ったほうがよかったかも。

脳内デッキとしては、こんな感じ?



赤アミを使うなら、攻撃力を強化するリダスキを活用できないと意味がありません。
赤アミ+赤属性を持つ多色の攻撃タイプのカードを並べたい。
すると、攻撃回復逆転ステージでは、回復力がやたら高くて、攻撃力がお粗末なほど低いデッキになります。
だから、通常の攻撃は低くなりますが、闇の天使のスキル攻撃が、とんでもないものになるのではないかと。(5×7×6=210倍!)
どれだけ強力な攻撃になるか見てみたい。

脳内デッキではこんな感じ。



通常攻撃には期待していないので、副属性に赤があって攻撃力が大きければ問題なし。
私の手持ちで、赤属性を持っているカードを、攻撃力の大きい順に並べてみました。

2017年3月18日土曜日

第二回司書官ラッシュの準備その2 ねこガールズ育成

攻撃回復逆転ステージ用にねこガールズを育成しました。
現在のねこガールデッキは、こんな感じ。


かわエコの体力強化(×2.5)と、サロメの体力強化(1+1.5)が同じなので、攻撃と回復の強化もあるかわエコをリーダーにしました。
あとは、ねこのシャルル(攻撃のフィニッシャー)と、体力タイプの雅楽師シグレ(ぷよ加速)、にゃんぐるみぃ(体力回復)です。

シャルルのスキル発動後も攻撃を継続させるためには、ユウ&レイでは(特に、攻撃回復逆転ステージでは)回復量が不足します。にゃんぐるみいは強化された体力数値の半分を回復するので、こちらを採用しました。
シグレは、スキルレベル2でしかなく、33ぷよ貯める必要があり、ぷよ加速が遅いのですが、体力が大きいので、漁師ではなく、こちらを採用しました。

小回りのきく攻撃ができる冒険家の採用も考えましたが、クールシェゾにサポートをお願いすると、体力タイプのカードが少ないので、冒険家をあえて入れることはせず、手持ちの紫の中で一番体力の大きなサロメを採用しました。

念のためにサブに体力タイプで使えそうなカード入れておきましたが、実際のボス戦では、特攻カードがここに入るかと。

ねこガールズデッキについてはこちら

第二回司書官ラッシュの準備その1 割合デッキ用に魔法使いをそろえよう

魔法使いが、ボス戦での割合デッキに使われていることを運営もわかっているようで、現在、ストーリークエスト再来で、魔法使いを育成できます。
今回のボスは、緑の司書官なので、必要なのは赤のアルベルト。


そして、意外に使えるかもしれないのが、ツバキ。


リーダースキルは魔法使いと同じようですが


このスキルをもっと使えるかもしれません。きいろいサタンのスキルの劣化版ですが、きいろいサタンに比べて有利なのは、スキルレベルを上げることが容易なこと。スキルレベルを3くらいまで上げると、かなり使えるのではないかと。

たとえば、これは色を5色そろえただけの、適当なデッキです。
赤アミとかわエコのスキルを同時発動するのはけっこう難しいのですが、草木のオイルシリーズを2枚つんでおくと、


アンのスキル発動後、次のターンで、ツバキもスキル発動。その次のターンには赤アミ、喫茶りんごのスキルも発動しました。
多色デッキで、スキルを同時に使いたい場合に使えそう。

なお、アンとツバキのスキルを同時に発動させてみましたが、この場合、効果は重複しません。5+5=10の減少とはならず、5しか減少しませんでした。

第二回司書官ラッシュが始まります。

今度の司書官は緑。

ステージの内容は、エッグマン・ラッシュと同じようです。


エッグマンラッシュは、逆転ステージに時間がかかって、前々回の実績を下回る756体でした。→前回実績はこちら

前々回の771体を超えて、800体を目指すには、逆転ステージにもっとうまく対処しないといけないのでしょうが・・・ →逆転ステージへの対応まとめ 

2017年3月15日水曜日

新チケットガチャ やってみた


ゴールドチケット3回で、新しいカード、戦乙女フィヨラが出ました。
使えるかどうか、微妙なカードですが、集めて育ててみてもいいかも。


2017年3月8日水曜日

ねこガールズ・デッキを試してみた


体力MAXの状態で、ねこガール(シャルル)のスキルを発動させると、6枚のカードがそれぞれ50万前後の攻撃をしますので、合わせて300万くらいの攻撃になります。
元の体力×2.5(かわエコのリダスキ)×3(クールシェゾのリダスキ)×9(シャルルのスキル)=元の体力×67.5
これは強い。


今週のみんなとバトルは、2780LPで11341位。
宝箱を開けるときだけバトルしてたので、こんなもの。
今の環境では、これ以上頑張っても意味ないでしょう。
プースラを稼ぐためにバトルをすると、割り切ったほうがいいです。

2017年3月5日日曜日

私らしい勝ち方と言えば、私らしい べストール、ティルラを撃破?


相手のべストールを倒した時点で、こちらの第1、第2グループも、やられています。
次に出てきた相手の第2グループはティルラ。
これを体力1まで削ったところで時間切れ。
残っているグループ数は、こちらが1で向こうが2。
でも、判定は私の勝ち。

私の第3グループは、3枚とも体力プラスMAXにしてあります。
タスタス森で地道に強化した甲斐がありました。

2017年3月4日土曜日

超極辛ティルラ! 最終ステージにはたどり着いたけれど

これでは勝てません・・・


一度はコンティニューしてクリアしましたが、ノーコンテでのクリアはできていません。さすがに、もう無理! 諦め時でしょう。
最終ステージに入ったときに、体力十分、スキル貯めもできている状態になるようにしたかったのですが、第3ステージでスキルを使わないと、先に進めませんでした。

で、ティルラが続々とバトルに出てきています。
私の今のバトル用デッキは、対黄色用に作っているので、まったく歯が立ちません。
ひとつも倒せないまま3タテくらったりしてます。

バトルもやめる潮時かも?
ぷよクエをやめる潮時だったりして・・・