2017年5月17日水曜日

ねこガールズ・デッキ

ねこガールズ・デッキについて、使ってみての感想とまとめ。

私が使っているねこガールは紫色のシャルル。
シャルルは私がぷよクエを始めたばかりの頃にゲットしたカードです。
だから、けっこう愛着があります。



リーダースキル
体力が低いほど同属性の攻撃力がアップ

スキル
同属性カードの体力をすべて1にして、減った体力×9で同属性カードが単体攻撃

ねこガールをリーダーにしたデッキなら、一見、リーダースキルとスキルがかみ合ってるように思えます。
スキル発動~体力を1に削ってその9倍の攻撃~ぷよ消しで通常攻撃、体力が1なので攻撃力が3倍に
しかし、これでボスを倒してクリアできないと、体力が削られたままカードが残りますから、ボスの攻撃によっては全カードが一度に落とされてしまいます。

そもそも、このリーダースキルでは、クエスト開始時には(体力MAXの状態では)なんの効果もない、ということです。攻撃も体力も回復もステータスは上がらないままです。ということは、それなりの簡単なクエストや弱いボス相手でないと、スキルがたまる前にやられてしまいます。

ですから、ねこガールはリーダーにせず、スキルを活かすことを考えたほうがいいでしょう。

デッキの組み方は簡単。

  • 使いたいねこガール(シャルルとか)と同じ色属性のカードで単色デッキをつくります。()内は紫デッキの場合の例です。
  • 体力をアップさせるスキルのカード(クールシェゾ、かわったエコロ、魔界シリーズのサロメ、魔人スルターナ等)をリーダーとサポータにして、
  • スキル加速用に雅楽師か漁師を入れ、
  • あとは体力の大きな同属性のカードを並べるだけ。
  • ボス戦で、何回かスキルを決めたい場合は、きぐるみぃシリーズ(にゃんぐるみい)か、フィーバーシリーズ(ユウちゃんレイくん)を入れて、スキル発動後に体力を回復できるようにします。
  • 何回もねこガールのスキルを発動させたいなら、童話(チキータ)の投入も考えられます。体力が少なくなり、スキルのダメージが減りますが、スキルの回転は格段によくなります。

私が使っているデッキはこんな感じになります。
クールシェゾにサポをお願いすると、スキル発動時には300万くらいのダメージをたたき出します。



攻撃回復逆転ステージでも使えるということで注目を浴びるようになりましたが、それは逆転の影響を受けずに、普通にダメージを与えることができるということですから、逆転ステージでなくても、普通に使うことができます。

ただ、逆転ステージだと回復力が高くなるので、スキルを使った後も体力回復して2度目、3度目のスキル発動をねらえるので、普通のクエストよりも活躍しやすいと言えます。

同色のねこガールズと魔界があれば、それなりに機能するデッキになりますし、普通のクエストやギルドイベントの最初のほうのボスにも十分通用する強さを持っています。


0 件のコメント:

コメントを投稿